10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.07.19 *Tue*

[シングル][単体考察]ドククラゲ

※予約投稿

ドククラゲ 色違い

夏ですねー この時期は海月に刺されたって方も多いのではないでしょうか??
7月だと時期早々かな?? 主は刺されたことないですね。
この辺で雑談は置いといて…今回はどくびし持ち第2弾のご紹介!!最近、ランダムに潜ってもニコ生の大会見ても全く姿を見せないドククラゲについて考察しようと思います。むしろ、この記事であなたのドククラゲに対する評価を引き上げてこいつに現役復帰して頂こうと思っています!(キリッ
ということですので、中堅記事ではなくガチポケ記事として見て頂けると嬉しいです。

■ドククラゲについて
水+毒という優秀なタイプの組み合わせであることから、格闘に対して役割が持てることはさることながら殆どの水タイプにも殴り勝つことが出来、豊富な技構成であるため決して弱くないポケモンで4thまでは多くの方に使われてきました。しかし、5thからあの忌々しいブルンゲルとかいう再生連打していればいいと勘違いしたポケモンが出てきたため、このポケモンは一気に評価が下がってしまい、4thでDの努力値を振る時ぐらいしか姿を見せなくなってしまいました。
しかし、これを機に現役復帰して頂こうと思っている所存です!!

■配分について
種族値的にはD方面に優れているのですが、タイプの都合上受けたいのは格闘であるためB方面に厚く振ります。
しかしB種族値があまりにも低いため、実は図太いから入るよりも他の性格から入る方が効率がよいです(
D方面は無補正H振り+αで対キングドラで2回行動が出来るほどの数値であるため、そこまで振る必要はないでしょう。
知らない人も多いですが、地味にS種族値が100族であるため、素の素早さが速いです。

■ドククラゲ@黒いヘドロ(若しくはシュカ)
性格:臆病
配分:H252.B148.C12.D20.S76
実数値:187-104-102-143-143
技:ドロポン/ヘドロウェーブ/どくびし/選択
選択肢:凍える風/めざ炎/叩き落とす/身代わり/霰/吹雪etc...

※特性については雨にもっと強気に出たいのならば雨受け皿。基本的にはローブシンのドレパンやフシギバナのギガドレ等に出してダメージを与えたいのでヘドロ液がいいでしょう。

●耐久
◎B方面(よくいるフシギバナと全く同じ耐久値。)
・A181テラキオンの岩刃+インファをヘドロ回復無しで耐え。
・A182ガブリアス@珠の逆鱗耐え(地震はシュカ無しでは耐えられない。)
・A210ローブシン@火炎玉の根性発動状態からの岩刃+マッパをそこそこ余裕を残して耐える。
・A187ローブシンの岩刃×2回+マッパ高乱数耐え(ヘドロ回復込みなら確定耐え)
・A172バシャーモ@珠の跳び膝をヘドロ回復無しで2耐え(剣舞1積みなら1回は耐える)
・A189バシャーモ@珠の跳び膝をヘドロ回復込みで高乱数耐え
◎D方面
・C161キングドラ@眼鏡の大雨ドロポンをヘドロ回復込みで高乱数2耐え
・C182ラティオス@眼鏡の流星群耐え(雷は中乱数耐え←50%)
・C162ラティアス@眼鏡の雷耐え
・C177ボルトロス@帯の10万まで耐え(相手が電気タイプでも大抵1回は仕事が出来る。)

●火力
・ドロポンで167-110テラキオンを余裕を持って1発。
・ヘドロウェーブで151-115キングドラを超高乱数3発(どくびしで毒が入っていれば勝てる可能性あり。そうじゃなくても叩き落とすで火力を削ぐことが可能。)
・177-96グライオンをドロポンで余裕を持って1発。
・凍える風×2で183-106ガブリアスを確定2発。

●素早さ
最速ヒードラン抜き抜き(S=143)

これを見たら、あなたはドククラゲを今まで舐めていたことに気づくでしょう^^

★ブルンゲルとの大きな差別化
どくびしを使えるポケモンであるということ。
②素早いため、グライオンに身代わり守るをさせる前に始末できる。
③物理技で来るか特殊技で来るか読めないのは当然だが、配分すらも読ませないポケモンであること。
④対草技が等倍であるため、場合によっては引かずにヘドロウェーブで殴りに行けたりする。
この辺を挙げることが出来るでしょう。
なんと言ってもどくびしを撒けることに関しては評価が高いです。

受けループや吠えるポケが多く入りやすい晴れパや砂パ等に入れると終盤の抜きエースの補助にもなれて強いと思います。
受けループミラーにも強く、受けループが苦手とする御大にタイマンを張れる点は評価できますね^^
現環境ではドククラゲ>>>>>ブルンゲルですよ^p^??

それではこれにて。
スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

バニラ

Author:バニラ
管理人のバニラと申します^^
東京のとある大学の学生をやっております。

当ブログではポケモンの配分やパーティー構築等について考察していきたいと思います。間違ったことも書いてしまうこともあると思いますが、温かい目で見て頂けると幸いです。

本ブログにつきましては、リンクフリーとさせて頂きます^^一応、ご一報頂けると嬉しいです。
コメントもご自由にどうぞ。



vanilla_0308@Twitter

vanilla_0308をフォローしましょう



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (5)
シングル単体考察 (24)
ダブル単体考察 (4)
ダブルPT構築 (1)
雑記 (2)
乱数調整 (1)



訪問者数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © バニラのポケモン日記~単体考察~ All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。